2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.07.02 (Fri)

無知な飼い主

こんばんは

犬の白内障や緑内障で来られた方はこちらへどうぞ

思い出せばきりがない...

リリーくん(シーズー)には本当に
申し訳ない事ばかりしてきました

世の中っていろんな人がいるんです

これが合わないと次はこれ
一時、うちにはシャンプー・リンスが
溢れんばかりにありました

貧乏性の私にはそれが本当に不思議で...
(もったいないでしょ)

ある時ひらめきました
「そうだ...リリーくんに使おう」

(いや...無知っておそろしいです)

無知な飼い主


私、その頃から1週間に1回はリリーくんを
お風呂に入れるようになっていました

それもご丁寧にですよ
シャンプー・リンスおまけにトリートメントまで...
(人間の)

洗ってあげてる本人は
「う~ん、いい匂いだよ~」
完全な自己満足を炸裂していました
(罵倒してください)

しばらくするとね...

リリーくん体のあちこちを思いっきり痒がるわけです
(恐ろしい)

無知な飼い主


トリミングに行った時にお聞きしました

私:なんか最近ね、痒がるんですよ~
Aさん:あら、蚤とかは見なかったわよ?
    シャンプーとかどこの使ってるの?
私:資生堂とか花王とか...(平然と)
Aさん:○▲×■◎□っ!

とんでもない勢いで怒られました(汗
(当たり前だ)

※初めてお犬さんを飼われる方へ
 人間のシャンプーは使用不可です

ごめんよリリーくん
無知な飼い主


今ではリリーくんも目が見えないせいか
走り回ることはありません

以前住んでた所は絨毯をひいてない部屋もあり
幼いリリーくんは滑りながら走り回っていました

初めは滑ってばかりいたリリーくんも
滑りながらも止まれるコツをつかむようになり
それを見ながらよく笑っていました

何気なく肉球を見ると滑るはずです
足の裏の毛が伸びて肉球が隠れるほど

肉球に興味を持ったのもその頃です

毛をカットしてやるうちに爪が気になり始めた私
爪のカットもトライしてみることに...

無知な飼い主


言い訳じゃないがなんで黒いのがあるわけ?
全部白ければ私でも問題なくカット出来るんだっ(笑

最初は白い爪から...パチン
リリーくんは拷問でも受けるかのような表情です
おまけに体全体でビクっと反応していました

次に黒い爪...う~ん分からない
どのくらい切ればいいんだ...え?リリーくん

勇気を出してやってみた...パチン

「○▲×~~~っ!!」

ご想像どうり雄叫びあげて泣きました...
鬼のような形相で私の手を振りほどくリリーくん

血が止まらないのを見た私は顔面蒼白でティッシュを
当てながら自分のツバまでつけたのを思い出します(汗

※初めてお犬さんを飼われる方へ
 血管には充分にお気をつけください

無知な飼い主


それ以来、爪はもちろん耳の毛も手をつけません
(怖くてw)

肉球の匂いを嗅ぎたいだけなのに
いまだに嫌がるのはそのせいか(笑


おやすみなさい、また明日
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シーズー ジャンル : ペット

04:57  |  日常  |  Top↑
 | BLOGTOP |