2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.06.23 (Wed)

愛犬の変化

こんばんは

犬の白内障や緑内障で来られた方はこちらへどうぞ

これだけリリーくん(シーズー)のことを
気にかけることが出来るなら動物関係の職につきたかった

いや...軽々しくすいません
どんな分野のお仕事も大変でしょうね

愛犬の変化


犬種にもよるものかお犬さんの年の取り方が
非常に気になる最近の私

人間と同じように緩やかに老いていくのか...

それともある一定の年齢になれば
本人も驚くほど早いペースで老いていくのか...

愛犬の変化


リリーくんは12歳ですが
今年に入りあきらかに変化を感じます

白内障で見えなくなった事も重なり
私自身も迷うところなのですが

散歩...これを口にしようものなら
寝ている時でさえ飛び起きたものです

今では行く気はあるけど喜ばない
(見極めがw)

愛犬の変化


喜ばなくなるなんて驚きでした
お犬さんは我慢強いとよくお聞きします

足でも痛いのか...どこか体でも...
心配して体も診てもらいましたが大丈夫だと

獣医さんの言うことが正しいと思うのですが
やはり一緒に長いこと暮らしていると
小さな変化がとても心配です

愛犬の変化


私の気付かないうちに浦島太郎のように
あっというまに老いてしまうんじゃ...

そんなことであれば大変です
こんなおとなしいリリーくんです

もしやうつ病にでもならないか
そんなことになればどうしたら...

と最近は考えることが多いのです(汗
(妄想ですか)

愛犬の変化


これだけ便利になった時代です

お犬さんに限らず動物の言葉が分かっても
不思議ではないと思うのです

リリーくんが人の言葉を話す事が
できればどれだけ幸せか

近い将来にはそんな事も可能か?!

いや、まずい...それはまずい
「おとうさん、クサイです」
そんなこと言われたらショックだ(笑
(どっち)

愛犬の変化


こんな寝顔を見ているだけでも幸せです
リリーくん、長生きしてください


おやすみなさい、また明日
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シーズー ジャンル : ペット

00:02  |  日常  |  Top↑
 | BLOGTOP |