2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.06.08 (Tue)

愛犬との触れ合い

こんばんは

犬の白内障や緑内障で来られた方はこちらへどうぞ

ブログを巡回していると走り回ったりする
お犬さんを見ると懐かしいです...幸せそうですね

リリーくん(シーズー)もそうでした
若い頃はおてんばで走り回っていたのを思い出します

一時期、絨毯を外していたんです

スイッチが入るんですかね
じゃれているといきなり狂ったように走り回り
自転車走りとでも表現したらいいのか
足が空回りしてでも無邪気に走りまわり
それを見ながら大笑いしていた頃もありました(笑

さすがに今では怪我も心配なので
絨毯はしいていますが...

愛犬との触れ合い


リリーくんと暮らしていて思うんです
なんとか会話が出来ないものかと(汗

暇だから遊んでとか
お菓子がほしいとか
お腹がすいたとか

ねだる事はできるのだから
もう少しで会話ができるんじゃないか

何かきっかけさえつかめれば...
ところが悲しいことに答えがでない(笑

愛犬との触れ合い


うちのリリーくんですが
10歳くらいの頃からでしょうか
触れ合ううちに唸るようになりました

いや、唸ると言っても
「ワンッ」と吠えそうな唸りではなく

喉を鳴らすように
「ん~、ん~」と唸るんです

愛犬との触れ合い


私の場合はお犬さんですが
触れ合うってとても大事だと思います

最近リリーくんの老いを感じてからは
私もマッサージを念入りにしているんです

人間と同じなんですね
あぁ...そこぉ、みたいに反応しています

簡単に言えばなんていうんでしょう
とにかく唸って表現してくれるんです
もう少しで会話ができる気がするのに(笑

愛犬との触れ合い


こうして何かをねだるような
しぐさを見ていると

まず10回のうち9回は
遊び、おやつ、ご飯なんです(笑

でもそのうちの1回は
愛情の確認のような気がするんです

見つめてくれるって幸せですね
書いてる自分が恥ずかしいですけど

愛犬との触れ合い


すいませんね
私の友人達には口が裂けても
こんなこと言えないんです(笑

白内障で目が見えなくなった今では
よけいに愛おしく感じます(汗

一言いいですか...親ばか最高!(笑


おやすみなさい、また明日
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シーズー ジャンル : ペット

00:05  |  日常  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。