2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.05.30 (Thu)

お返事...。

うちのブログはコメント閉じてるんです。

なのでコメント欄は気にもしておりませんでした。

本日気付いたのでごめんなさい。

お返事...。
(近くの公園にて)


「白内障でもトリミングにいっても大丈夫なんでしょうか?

以前トリミングに行って帰ってきた愛犬の目に細かい毛とかが入りすごく大変でした...」

(遅れてすいません)


いや、驚きました。こんなトリマーさんいるんですか?

だって15才のリリーくんも何回もお願いしてますが一回もそんなことありませんでした。

ま、もしそうなったとしてもすぐに取り除いたほうがいいですよね。

リリーくんがおとなしいせいか私のカットでも目に入ったことはないですが...。

お返事...。


もし私なら、と想像してみますと...

取れる毛はテッシュで取って、風呂に連れて行き目を洗う...でしょうね。

リリーくんしか洗ったことないですが、アゴをあげておでこの辺りへシャワーを当てます。

鼻に入らないような水の流れを作ると目の辺りにはかなりの水溜りができるのでどうにかなりそうです。

アゴ、シャワー、目を開く手...

あ、もう一つ手がほしい気もしますね。(汗


私ならそのトリマーさんは今後行きません。

お返事...。


「最近、結膜炎と診断されて、目薬を処方してもらったが芳しくない...」

(遅れてすいません)


うちのコと同じ名前でリリーちゃん。

生まれつき緑内障を患い2才で目が見えなくなったそうで現在8才。

先生はその時のリリーちゃんしか見ていません。

いつも一緒にいる飼い主さんが「?」を感じたら先生に根気よく症状を伝えてみてください。

やっぱり飼い主さんが一番リリーちゃんを知っているわけですから。

もしや目薬が合わないだけかもしれません。


ちなみにうちのリリーくんが白内障でお世話になっていた頃の先生は、

「もう全く見えてませんね...」と、おっしゃいました。

でもね、リリーくんの右目、まだ明るさだけは感じてるのを私は知ってます。(^^;

お返事...。
(頭が落ちそうで落ちないんですわ)


帰ってからお風呂に入れてさっぱりしたせいでしょうか、

いつも以上にかわいく見えるリリーくんです。

お返事...。


キス魔になる私を嫌がってましたけども。^^;
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

13:58  |  日常  |  Top↑
 | BLOGTOP |