2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.03.05 (Fri)

「ありがと♪」

こんばんは。

犬の白内障や緑内障で来られた方はこちらへどうぞ


以前 先生に言われたように
リリーが9歳になった頃には白内障で左眼は真っ白に...
右眼もだんだん白くなりはじめました
シーズー犬

実際とても不憫だと思いました...

散歩していると分かるのですが
右側の障害物はよけるんですが左側の障害物に気づかないんです
ですから人通りの多い時間帯はなるべく散歩を避け
夜にゆっくりと散歩をするようにしました

他の犬は分かりませんが
リリーはマンホールが大嫌いなんです
小さいときから歩きずらいようで避けて歩いていました
単純に考えて夜の方が見えずらいですよね?
ところがマンホールに近づくと微妙に避けるんです
たまにハマってしまいますが...
それに気がついてからは頻繁に声を掛けるようにしたんです
同じ散歩道なら自分で匂いを嗅ぎながらどこに障害物があり
また どの位で障害物があるかを覚え始めているようでした

私は他の飼い主さんと同じようにリリーを可愛がってきましたが
この頃の観察によって次元の違う愛情をもってしまいました

そう 愛犬に対する依存です

例えば 痒がって掻いているときに私が掻いてあげます
そうすると「ありがと♪」とでも言うように掻いてあげた私の手を舐めるんです
なんか心が通じてるようで感動しました...

9歳ということは9年です
9年目にして感動するとは飼い主として失格かもしれませんが
あらためてリリーと出会えたことに幸せを感じています

※視力が弱まってきたら頻繁に声を掛けてあげてください

可愛いシーズーのブログたくさんあります⇒
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シーズー ジャンル : ペット

20:31  |  白内障と緑内障  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lylymylove.blog82.fc2.com/tb.php/3-baea308d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。