2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.02.03 (Thu)

申し訳ありません...

白内障や緑内障の症状と経過を少しずつ報告していきます...
なんて始めてみたものの参考になる事が紹介できなくて(泣

これからは普通の日記を書いてその中でリリーくんの症状を
報告していこうと思います。

いや、申し訳ないほどに白内障で訪問してくれる方が多いのです。

白内障の手術をしてその経過などを紹介していけば参考になる
のでしょうが、そんな記事も書けない訳で...。

申し訳ありません...


リリー君が白内障になりいろいろ調べ病院をはしごをして
私が考えた答えは...

「手術しなくても私がリリーくんの目になればいいじゃないか」

とは言っても私も働かずに金が入ってくる身分ではありません。
私の留守の間、リリーくんにしてみればいろんなことがあった
かもしれません。

でも、お犬さんて学習してくれるので目の見えないことに慣れて
くれればおのずと危険を回避してくれるということも分かりました。

申し訳ありません...


一応、リリー君のお父さんは有名なチャンピオンで生意気に
血統書もあるのです。

初めて犬を飼う私はいろんな方にアドバイスを求めました。
その中に「血統書つきの犬なら安心だよ」という意見が...

今現在、思い知らされているのですが決してそんなことは
ありません。雑種だろうが血統書つきだろうがどんな病気にも
なる可能性はあるのです。

もし私がリリー君ではなく違うお犬さんを迎えたとしても別の
病気に悩まされていたのかもしれません。

あ、これ真面目な話です。

申し訳ありません...


白内障の手術...これは成功してもまた見えなくなる可能性も
あることを忘れないでください。

そして手術には麻酔を使うのですがこれがまたえらく強いのです。
これを打たれて亡くなってしまうお犬さんも少なくありません。

こんなこと言われて誓約書にサイン出来ますか?リリーくんには
申し訳ないけど私にはサイン出来ませんでした。

これだけは自信を持って言えるのですがリリーくんが白内障で
目が見えなくなってからはそれまで以上に分かり合えました。

リリーくんは私に甘え、私もリリーくんを甘やかし...ん?違う違う
私もリリーくんを観察をすることで分かるようになりました。

申し訳ありません...


緑内障も怖い病気ですが眼圧を下げる目薬をすることでおさまります。
しかし目薬はずっと続けなければなりません。

白内障の「進行を遅らせる」目薬とは違い、こちらは目に見えて
効果があります。白内障の目薬を挿すくらいなら食事療法を試した
ほうがいいと私は思います。あれははっきり言いますが効きません。
「遅らせるだけ」ですから。

これは私の知り合いの方が調べてくれたものです。

白内障の予防・改善には
「鮭、にんじん、ほうれん草」
おまけにガンの予防・抑制には
「鮭、にんじん、ほうれん草、しめじ、パプリカ」
※新たに効果のある食材も発見されるかもしれません。

人間でも食事療法が一番じゃないですか。愛犬の白内障に気付いた
時点で始められても遅くはないと思います。

ちなみにリリーくんは5・6歳頃から濁りはじめて12歳で
見えなくなりました。

申し訳ありません...


最初は飼い主の私も不安でしたが部屋の配置に気をつけたり
散歩のリードを手綱のように扱うことで日常生活は全く問題
ありません。

目が見えないのは不憫ですがそのぶん一杯愛してあげましょう♪


@@@@@@@@転載です@@@@@@@@@@@@@@

探しております(シーズーファミリー in 沖縄さん のブログ)

シーズーのトンちゃん
シーズーのトンちゃん


ヨーキーのレオちゃん
ヨーキーのレオちゃん


私が転載したところで手助け出来ないと思いますが
ご存知の方の目に留まれば幸いです<(o)>

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 ジャンル : ペット

11:18  |  白内障と緑内障  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。