2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.08.22 (Sun)

耳の遠いおじいさん

うちの部屋の一番奥の部屋に耳の遠い
おじいさんが独りで住んでおりまして

初めて会った時に挨拶をしたら...

「ここの住人で挨拶を
 してきたのはあんただけだ...」

いや...当たり前です

「昔なら目上の人に挨拶しなかったら
 殴られたもんだ、最近の若者は...」

まぁ、ようするに昔かたぎのおじいさんです(汗

耳の遠いおじいさん


一方的に喋られて話が終わるまで
その場から動けない事が度々あり

いつもギリギリに出掛ける私は
おじいさんに出会うと変な汗が出てきた

「すいませ~ん!今から仕事なんです~!」

目の前にいるのに怒鳴らないと聞こえない(泣

先日もお声を掛けても
気づかないので会釈したところ...

「あんた、名前なんと言ったかな?」と返され

「○○ですっ、○○で~すっ!」

早朝から自分の名前を大声で叫ぶはめに...

耳の遠いおじいさん


先日までNHKで深夜には毎晩のように
戦争関連の番組をやっていた

すかさずおじいさんを思い出し

今とは違いあんな時代を生きてきた方だ
いろいろな事があったんだろう

ふと、今度時間がある時に団子でも
買っていってやろうとなぜか思った

(今思えば虫が知らせたんだ)

耳の遠いおじいさん


ところがなかなか時間が取れずにいた私

外出する時も帰宅する時も
開いているドアを見ながら

ご老体にはエアコンはきついんだろう
暑くても風を通していた方がいいんだろうな

...ぐらいに思っていた

そして金曜日が休みだった私はリリーくんと
出たり入ったりを繰り返すうちにおじいさんの
部屋のドアが開きっ放しなのにようやく気づいた

様子がおかしい...

覗いて声を掛けても反応がない(泣

耳の遠いおじいさん


とりあえず不動産屋さんに至急確認をお願いした

おじいさん、大丈夫か...

そして昨日、ノックの音に気づいて
ドアを開けるとお巡りさんが...

「亡くなっていました...」

お巡りさんが言うには
トイレの辺りで倒れていたらしい

バカ!おおバカ!

なんで変な遠慮して1歩中に入らなかったんだろう!
なんですぐに団子を買って行かなかったんだろう!!

自己嫌悪になるほどヘコんだ(泣

耳の遠いおじいさん


犬嫌いなのにリリーくんを
撫でてくれてありがとうございました

おじいさん、こんな花でごめんなさいね

奥さんにはずいぶん前に先立たれて
身寄りはないとおっしゃっていましたね?

おじいさん、奥さんと逢えましたか?


こんな身近な事に気付かないなんて
ホントに俺はバカだ...
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シーズー ジャンル : ペット

08:54  |  日常  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。