2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.05 (Mon)

舐める時は唾液たっぷり

こんばんは

犬の白内障や緑内障で来られた方はこちらへどうぞ

愛犬に舐められて嫌な飼い主さんは
いらっしゃるのだろうか?

私は嫌がるどころか喜ぶタイプ(笑

リリーくん(シーズー)はとても
愛情たっぷり?に舐めてくれます

ところが舐める時は必ず唾液たっぷり(汗

舐める時は唾液たっぷり


今日は珍しく足を舐めてました
いつものようにべちゃべちゃと...

もうね、デジカメで撮ってるのが
我慢できないくらいムズがゆいのです

なんでそんなに唾液たっぷりなんだっ
リリーくん、お願いだからやめてくれ

...と言いながらニヤつく私
(大丈夫か)

リリーくん!そのままで顔は舐めさせないぞっ(笑

舐める時は唾液たっぷり


いろんなブログを拝見するように
なってから知りました

舐める行為とはただ単に愛情表現の1つとか
幼い頃に母犬と過ごす時間が少なかったからとか
(なるほど)

リリーくんはどうなのだろう...

出来ることなら心の中を覗いてみたい
(切実です)

舐める時は唾液たっぷり


いつものように何気なく?
寄りかかっているリリーくん

こうされると何かが伝わってくるのです
おかしいのだけれどその何かが分からない

安心なのか...それとも甘えなのか...

どちらにしてもこんな私でも
頼りにされると嬉しいものです

舐める時は唾液たっぷり


反抗もせずただただ従順で
いつもリリーくんには癒されます

そして癒されると同時に何というのか
人間にとって大事なものを教えてもらうようです

その大事なものとはなんなんだ?
はずかしいことにそれが分からない

思いつくのは...思いやり?
はっきりしません(汗

舐める時は唾液たっぷり


この位置に寝るのが一番の幸せのようで
かわいくてついついお腹を撫でてしまう私

この前足がヒョイヒョイと催促するのです(笑

やめる→ヒョイヒョイ→撫でる

一度始まるとなかなか終わらない(泣

舐める時は唾液たっぷり


うるさいイビキ...それももまた可愛いものです
私の夢を見ててくれてると嬉しいのですがw


おやすみなさい、また明日
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : シーズー ジャンル : ペット

00:40  |  日常  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。